FC2ブログ

非常事態宣言! 「前期の桃」は終わりました。

悲しいお知らせです。


前期の桃は昨日でほぼ終わったことが、今日収穫にいってわかりました。
ご注文をいただいている人で、もう少しお送りできる人がいるようなので、
確実にダメになったら、個別にご連絡します。

複数回コースの方には、自動的に後期の桃の発送になることを最初にお伝えしていますので
ご連絡はいたしません。

ひよ(鳥)の被害が、かつてないほどひどく、

まともに収穫できる状態ではありません。

前期の桃でお送りできなかった方は、

7月10日以降(予測です)に収穫開始予定にしている「後期の桃」で対応させていただきます。

「後期の桃」の価格と変わりません。

後期の桃がはじまりしだい、「前期の桃」の方からお送りいたします。


ここまで鳥被害にあう理由?
わかりません。


たまに聞く、農薬をかけた直後に鳥がそれをつつくと、そのまま死んでしまうこともある
という桃園とは、だいぶ違うことを
鳥のネットワークで広がってしまったのでしょうか。


発送時期を指定いただくときに、いつも

「その頃、桃があるかどうかはっきりしないから、できたらこちらに任せてほしいなあ」

と思うのは、
こういうことが起こる可能性がいつもいつもあるからなのです。


ちよひめが今年はたいへんな豊作で、評価も高かったのに、
前期の後半指定というのがけっこう多くて、
いちばんいいときにそれをお送りできず、残念な思いをしながら・・・・・
(今年はJAにもずいぶん買ってもらいました)

今日のように、「すみません、もう送れないです」という結果を迎えてしまう。


自然のものは、常に「ある日突然シャッターが降りるように」
収穫がなくなる、というリスクがついまといます。

おいしい果物を送ってくれ

だけで任せていただけるのが、いちばんリスクのない果物の注文のしかた。

どうぞご理解をいただけますと幸いです。



後期の桃のご注文、無農薬のお米、紅茶、お茶、自然栽培じゃがいも、たまねぎは、

錦自然農園フルーツストア


関連記事
スポンサーサイト