FC2ブログ

大病をしないために健康なときにできること

2016Aug21_2budou.jpg
ぶどうのご注文承り中です。



友人が「息子のために長生きしないといけないから」といったので、
続く言葉はなにかな? とワクワクしてまっていたら、

「波動系のヒーリング施設に定期的に通ってメンテナンスする」

ということだったのでちょっとびっくり。

「長生きするためにそれをするのは、どっかちがうような気がするよ」といいながら、

じゃあ、長生きがあやぶまれるような大病を得てしまった身のわたくしだからこそいえる
長生きするために、元気なうちにできることってなにかな? 

考えてみることにしました。


「まず、ちょっと不調が長引くいても、ワタシの性格だと
病気かなと疑うことはあまりなくて、未病なんだとなぜか思ってしまっていた。

病気が発覚するまえ、1年以上貧血がひどかったけど、
周囲の友人は、オーガニック系の人が多くて、みんなたべもののアドバイスばかりしてくれた。
クリニックにいっても、貧血がひどいからって鉄剤くれるだけで、それもすこしも効かなくて。
効かないけど、貧血の薬は効かないんだと思いこんでいた。

あのとき、そういう状態なら一度精密検査を受けたほうがいいね、と周囲に言う人がいたらと思う。

だから私はいうけど、不調が長引いたときは、代替医療的なもの、ホリスティック医療的なもので時間をつぶさないで、
検査だけでもしっかり受けるのが先だと思う。それが大事にいたらせないコツかな」


すると友人が言いました。

「えみちゃんは病院にいくのがいやな人だと思ってた」

「私は病院嫌いでもなんでもないけど、医療というのが医者によってまったく違うということに無知だった。
A病院が異常なしというなら異常をみつけてくれるまで病院をめぐろうという気持ちがなかった。
はい鉄剤処方しときますから様子をみましょうね、なんていわれて流すのはダメ。
ちゃんと病気をみつける人は、みつかるまで病院をはしごするんだよね」



「あと、睡眠。忙しくても睡眠けずれば時間ができるって勢いで、仕事しすぎた」と私。

「私、昼間、眠くて眠くて」

「それはまずいね。夜寝れないなら、昼ねでもいいみたいよ。短くても深く眠れる」

「それがなかなかねえ。でも寝ないと疲れをとる時間がないから、免疫力を回復させる時間がなくなるよね」

「私、今になって思うけど、よく眠ることって相当に重要だと思う。
何を食べるかはよく考えている人も、ちゃんと眠ることの大事さを考えてない人って多くない?
平気で睡眠時間削って、遅くまで起きて、家事や仕事してる。

でも眠ることは大事よね。ごはんは食べれているなら、何食べてもいいんじゃないかと思うくらい」



結論。
長引く不調を、「えたいがしれないけど皆がいいと言っている」代替療法で水を濁すのは、
多くの場合、時間とお金の無駄づかい。

それをするまえに、しっかりした機器を備える医療機関で、徹底した検査をして問題がないことを確認するが先。

知人はクリニックで脳のCT検査をして「異常なし」といわれた一週間後、くも膜下出血で入院。45歳で半身不随の生涯に。
行く医療機関がしっかりしていないと、検査に行くだけ無駄というよりデメリットになることもあるという典型です。

友人が元気で仕事しているときに、頭がいたいのが続いているからと、CT検査を受けにいったのは大正解だったのに、
選んだ病院がアホだった。


その友人は、食以上に、睡眠がでたらめな人でした。

どっちも大切だけど、睡眠をもっと大切にしていたら、と思います。

食と睡眠の両方を大切にすることが本当に自分を大切にするということかもしれません。
自分を大切にすることをしていないと、小さな不調を無視しがち。
結局、小さな不調を無視するメンタルこそが、大病のもとだとわが身を振り返り思いますので、どうぞ反面教師にしてください。




農薬散布なしのぶどう、お茶、米、無添加コチュジャンなどなどは
錦自然農園フルーツストア
関連記事
スポンサーサイト